振り込め詐欺に注意。借金をして用意した現金を振り込んだり手渡すケースも

「振り込め詐欺」「オレオレ詐欺」と呼ばれている詐欺の被害に遭う方が後を絶ちません。

「「おれだよ、おれ。」と電話をかけ、電話に出た者がうっかり「○○かい?」などと名前を問い直すと、「そう、○○。実は事故にあっちゃってお金が必要になった。すぐにお金を振り込んで。」などと言い、指定した銀行等の口座に現金を振り込ませるやり口からその名前がついた“詐欺”事件です。」
(警視庁ホームページより引用)
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/koreisagi/koreisagi.htm

息子や孫を装って電話をしてくるパターンだけでなく、警察官や銀行員を装ってくるケースも。
また、最近では「劇場型」と呼ばれる、複数の人間が詐欺に関わり、より巧妙に騙す手法も広まっています。

冷静さを失い、手元に現金が無いからと、キャッシング・カードローンなどでお金を借りて、振り込んでしまうようなこともあるようです。
このような場合でも、借りたお金は返済する必要がありますので、十分気を付けましょう。

このような詐欺に遭ったと気が付いたら、すぐに警察、法テラスなどに相談しましょう。

・法テラス
http://www.houterasu.or.jp/

※警視庁では、「振り込め詐欺」の新しい名称を募集しています(2013年4月10日まで)
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/han_furikome/f_name_re.htm

カテゴリー: 詐欺 タグ: , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。